テレビ番組のレシピ集

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理番組レシピ集ブログ

テレビ番組の料理コーナー(NHKあさイチ『解決!ゴハン』、ヒルナンデス『レシピの女王』など)で作っていた料理の作り方を食材&レシピ別にまとめていくブログです。

笠原将弘シェフ流『おでんだし』&『おでんの具3種』レシピなど~東海テレビ『スイッチ!』

おでん おつまみ ごぼう エビ 卵・玉子 大根 ひき肉 笠原将弘さん流レシピ 東海テレビ『スイッチ!』

予約のとれない人気和食店「賛否両論」のオーナーシェフ笠原将弘さんは料理人として腕をふるう傍ら数々の料理本を出版し、全国の主婦から絶大な支持を獲ています


そんな笠原さんが
家庭でもできるプロのレシピを紹介する
東海テレビ『スイッチ!』の人気コーナー

『笠原将弘のうまいごはん!』

1月10日(火)今回の視聴者リクエスト

「我が家でも"おでん"を作るのですが具がいつも同じになってしまいます。
何かオススメの具や変わり種、アレンジの仕方があれば教えてください。」


「'海老しんじょう'って、簡単に作れませんかね。
料亭の味の気がするし、時間がかかりそうです。」


「いつも適当に味付けをするせいか、おでんの味が決まらずつゆも濁ってしまいます。
澄んだキレイなおでんの作り方をお願いします。」


ということで
冬の家庭料理「おでん」を笠原さんがワンランクアップさせた日本料理の技を加えた3つの具材を使ったカッコイイ「大人のおでん」のレシピさらに、
絶対に失敗しない「おでんだし」の極意と、
おでんの残り具材を使って5分でできる絶品おつまみ「ねぎのりわさびはんぺん」も紹介していたので順にブログにまとめていきます~


スポンサーリンク



笠原流『大人のおでん』

f:id:newpulserevolution9:20170110124853j:plain

材料(2~3人分)

<管ごぼうの肉詰め>
・ごぼう…200g(太めのもの)
・鶏ひき肉…100g
・長ねぎのみじん切り…1/3本分

(A)
・かたくり粉…小1
・しょうゆ…小1
・砂糖…小1

<えびしんじょうしいたけ>
・えび…100g      
・白はんぺん…50g
・しいたけ…大6個
・かたくり粉…適量

(A)
・塩…ひとつまみ
・サラダ油…小1
・かたくり粉…大2

<きんちゃくチーズ卵>
・油あげ…3枚
・卵…6個
・ピザ用チーズ…30g
・万能ねぎ…6本

<その他の具材>
・ゆでだこ…100g
・ちくわ…4本
・ウィンナー…4本
・大根…1/2本
・こんにゃく…100g
・だし…9カップ
・薄口しょうゆ…90㏄
・みりん…90㏄

作り方

①「管(くだ)ごぼうの肉詰め」を作る
f:id:newpulserevolution9:20170110124755j:plain

洗ったごぼうを5cmの長さに切り、水からゆでてやわらかくする。
中心部分を竹串や金串などを使ってくりぬき、管状にする。

★ポイント : ごぼうは柔らかくなるまで しっかりゆでる
f:id:newpulserevolution9:20170110124944j:plain

f:id:newpulserevolution9:20170110124954j:plain



鶏ひき肉に、長ねぎのみじん切りと(A)を加えて練り混ぜ、①に詰める。
(※くりぬいたゴボウは一緒に煮てもいいし、きんぴらなどに使ってもOK)。


③「えびしんじょうしいたけ」を作る
f:id:newpulserevolution9:20170110124636j:plain

えびは殻と背わたを取り、粗めのみじん切りにして、たたいてミンチ状にする。
白はんぺんはビニール袋に入れ、手でもんで細かくつぶす。
ビニール袋にえび、(A)を加えて練り混ぜる。

★ポイント : えびしんじょうに油を入れることでコクが出て、ふんわり仕上がる



しいたけは軸を落とし、笠の裏側にかたくり粉をまぶし、③を詰め、同じ物を6個作る。


⑤「きんちゃくチーズ卵」を作る
f:id:newpulserevolution9:20170110124550j:plain

油あげは半分に切り、菜箸を転がして袋状に開きやすくする。
f:id:newpulserevolution9:20170110124604j:plain

器に卵1個を割り入れ、半分に切って袋状に開いた油あげの中に卵とチーズの1/6量を入れ、さっとゆでた万能ねぎで袋の口を結ぶ。
f:id:newpulserevolution9:20170110124507j:plain
同じ物を6個作る。



f:id:newpulserevolution9:20170110124435j:plain
たこは一口大に切り、竹串にさす。
ちくわ、ウィンナは一口大に切り、交互に竹串にさす。



大根は食べやすい大きさに切り、水から下ゆでする。
こんにゃくは5mmの厚さに切り、中央に切り込みを入れ、
片方を通して手綱こんにゃくを作り下ゆでする。
f:id:newpulserevolution9:20170110124417j:plain



なべにだしと薄口しょうゆ、みりんを入れ、煮立ったらいったん火を止めて具材を入れ、再び火をつけて煮えたら大人のおでんの完成♪

★ポイント : おでんだしの黄金比

「しょうゆ1(90cc):みりん1(90cc)」+その二つを合わせた量の10倍の合わせだし(1800cc)
      

ねぎのりわさびはんぺん

f:id:newpulserevolution9:20170110124314j:plain
淡白なはんぺんが醤油と胡麻油で食欲をそそる味に
海苔の風味とワサビのアクセントでおでんの箸休めにはもちろん
ご飯にもお酒にもあう一品。

材料(2人分)

・白はんぺん…1枚
・焼きのり…1枚
・長ねぎ(斜め薄切り)…1/2本分

(A)
・しょうゆ…大1
・ごま油…大1
・ねりわさび…小1/2

作り方


f:id:newpulserevolution9:20170110124244j:plain
白はんぺんは手でちぎって一口大に切り、
焼きのりもちぎる。



ねぎは斜め薄切りにし、水にさらしてシャキっとさせ、水気をよくふく。



(A)を混ぜ合わせ、①と②を和えたら「ねぎのりわさびはんぺん」の完成♪


補足情報

◇おでんの食べ頃は
全部の具材に火が通って20分ほど煮てから食べるのが一番おいしい

長く煮れば味がしみて美味しくなると思うが煮すぎたらおいしくなくなる

◇きんちゃくの中身は
普通はお餅を入れるが、笠原さんのお店「賛否両論」ではしらたきや野菜を細かく切って甘辛く煮詰めたものを入れたり、ひき肉を入れている。

◇「ねぎのりわさびはんぺん」はおつまみ以外にもご飯にのせて食べるのもオススメ

◇料理などに使うきざみのりは市販の切れているものを使うより直前に手でちぎった海苔の方が香りが立って美味しい

スポンサーリンク