テレビ番組のレシピ集

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理番組レシピ集ブログ

テレビ番組の料理コーナー(NHKあさイチ『解決!ゴハン』、ヒルナンデス『レシピの女王』など)で作っていた料理の作り方を食材&レシピ別にまとめていくブログです。

【あさイチ】にら料理5品のレシピ~ニラ玉、ニラの卵とじ汁、ニラの漬け物&おひたし、ニラの天ぷらなど

NHK『あさイチ』 ニラ 卵・玉子


3月7日(火曜日)NHKあさイチでニラ特集をしていました!
今から旬の「ニラ」はいわば、葉はビタミンたっぷりのほうれんそう、軸は元気のもとのにんにく、という“一石二鳥”の野菜です。

そこで紹介していたニラ料理5品と万能調味料のレシピと補足情報にニラを長持ちさせる方法とニラを食べた時に臭いをなくす果物をブログにまとめておきます


スポンサーリンク


『ニラの天ぷら』

◆材料・4人分

にら1ワ
天ぷら粉100ミリリットル
塩少々
水75ミリリットル
揚げ油適量

◆作り方

にらは、長さ5センチに切る。ボウルに天ぷら粉と塩を入れて軽く混ぜ、分量の水を加えて衣を作る。硬い場合は水で調整。(2)に(1)を加えて軽く混ぜ、180度に熱した揚げ油で、さっと揚げる。


『ニラのおひたし』

◆材料・2人分

にら1ワ
卵黄1コ
しょうゆ大さじ1と1/2
みりん大さじ1と1/2
塩少々

◆作り方

ボウルにしょうゆとみりんを混ぜ、卵黄をそっと入れて冷蔵庫で1~2時間漬ける。鍋に油をたっぷり沸かし、塩少々を入れ、にらを根元から入れて、さっとゆで、冷水に取る。水けを絞って5センチ幅に切り、皿に盛って(1)の卵黄をのせ、漬け汁を少々回しかける。


『ニラの漬け物』

◆材料・4人分

にらの軸500グラム
たまり漬けのもと100ミリリットル
塩少々

◆作り方

① にらの軸をよく洗い、塩もみする。

② 塩もみしたあと、さらに流水で洗い、水けを切る。

③ ①を、たまり漬けのもとにつけ、一晩おいたら完成。


『ニラの卵とじ汁』

◆材料・4人分

にら1束
卵2コ
しょうゆ大さじ3
かりゅうだし適量
水1,000ミリリットル

◆作り方

① にらは、長さ5センチに切る。

② にらを溶いた卵に混ぜる。

③ 沸騰した湯にかりゅうだし、しょうゆを加え、②を回し入れ、火を止めたら完成♪


『ニラの万能調味料』

◆材料・4人分

にら1ワ
しょうゆ100ミリリットル
ごま油小さじ1
しょうが大1かけ
七味小さじ1

◆作り方

にらは細かく刻み、そのほかの材料と混ぜ合わせ、冷蔵庫で2、3時間おいたら完成♪


『ニラ玉』

◆材料・4人分

にら1ワ
卵4コ
肉50グラム
しょうゆ大さじ1
酒小さじ1
ごま油小さじ1
油適量

◆作り方

① にらは軸はみじん切り、葉は長さ5、6センチに切る。

② 卵にしょうゆ、酒を混ぜ合わせる。

③ フライパンに油を注ぎ、強火で卵を半熟まで炒め、ボールに戻す。

④ 豚肉を炒め、色が変わってきたら、にらの軸を入れる。
軸に光沢が出てきたら、葉を入れて強火で15秒間炒め、火を消す。

⑤ ③をフライパンに戻し、余熱で15秒間調理し、つや出しにごまを油を注いだら完成♪

●補足情報

●にらのニオイを消す果物

にらを食べたあとの息のニオイを抑える果物は「りんご」。

「りんご」には、消臭効果があるポリフェノールが含まれているため。
通常、食べたもののニオイは腸で吸収され、血液を経由して肺に運ばれ、吐く息に混じって出てきます。しかし、
りんごを食べると、りんごのポリフェノールがニオイ成分と結合し、ニオイを抑えるため、腸で吸収されません。
そのため、吐く息のニオイも抑えられるのです。

できればニラ料理とリンゴを交互に食べた方が良いそうです

●にらを長もちさせる保存方法

にらの袋の開いている部分を輪ゴムでとめ、冷蔵庫に入れて保存する。

輪ゴムでとめると、袋の中が低酸素、高二酸化炭素状態になるため、にらの呼吸を抑制することができ、老化のスピードを抑えられるのだそうです。

スポンサーリンク