テレビ番組のレシピ集

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理番組レシピ集ブログ

テレビ番組の料理コーナー(NHKあさイチ『解決!ゴハン』、ヒルナンデス『レシピの女王』など)で作っていた料理の作り方を食材&レシピ別にまとめていくブログです。

『昼まで待てない!』長芋のクリームコロッケ レシピ~関富子先生の作り方

【ふるさと納税】鰺ヶ沢町産 長芋(3kg)

f:id:newpulserevolution9:20170408120632j:plain


4月8日(土曜日)今日、メ~テレ「昼まで待てない!」で作っていた料理は~

今まさに旬を迎える「長芋」を使った料理『長芋のクリームコロッケ』のレシピを関富子先生が紹介していました♪

美味しそうだったので作り方をブログにまとめておきます~


スポンサーリンク


『長芋のクリームコロッケ』

f:id:newpulserevolution9:20170408120632j:plain

◆材料(3~4人分)

・バター…30g
・たまねぎ…50g
・薄力粉…40g
・味噌(信州味噌)…10g
・牛乳…200ml
・長芋(正味)…150g
・顆粒コンソメ…少々
・ツナ缶(小)…1缶
・ゆで卵…1個
・小麦粉…適量
・卵…1~2個
・パン粉…適量

◆作り方

1.長芋の1/3をザク切りにし、ビニール袋に入れて叩き潰す。
※ほどよく叩くことで粘りが増す。

2.長芋の残り2/3を1cmほどの“さいの目切り”にし、鍋の中に入れて、コンソメで煮詰める。
※長芋は火を通すことでホコホコ感が増して、(1)の長芋と違った食感が楽しめる。

3.みじん切りにしたたまねぎをバターで炒め、薄力粉を加えてよく混ぜる。

4.(3)に味噌と牛乳を加え、煮詰めていく。
※ホワイトソースを作る段階で風味付けをする。

5.(4)にツナ缶(缶に入っている汁ごと入れる)・(1)の「ザク切りビニール」の長芋・(2)の「コンソメで煮詰めた」長芋を入れる。
※ツナ缶は缶に入っている汁ごと入れることで、脂が加わりコクが増す。

6.(5)に粗みじん切りにしたゆで卵を加え20~30分ほど冷まして、馴染ませる。(急ぐ時は冷蔵庫もOK)
※味がまろやかになり、“タネのつなぎ”にもなる。

7.冷ました(6)を形成し、小麦粉・卵・パン粉を付け、フライパンで揚げたら完成♪

スポンサーリンク